ユーミン、SMAP、守ってあげたい。離婚から再婚への道のり。

 

先日、失恋した当結婚相談所の女性会員さんを励ましていた。

男の傷は、男でしか癒せない。だから、次に行きましょう!と言ったところ、

いつもは強気な彼女が意外に素直に、「はい」とお返事をする。

とても健気でかわいいではないか。

 

すると、彼女から、「今は、傷心なんで」と言葉がかえってきたので、

私は、ユーミンの「守ってあげたい」を心の中で口ずさんだ。

 

すると、「ユーミンがSMAPと守ってあげたいをうたった」という活字が飛び込んできた。

あらっ。私だけではなく、世間もユーミンの「守ってあげたい」の話題でいっぱいなのかしらん。と思ったところ、

ユーミンが、解散が決まっているSMAPのスマスマで共演出演した様子の報告が

Yahoo!ニュースのトップを飾っていた。

なんと、すごくよい話だった。

 

SMAP解散報道後、スマスマのゲスト出演者に難航しているというニュースを目にしていた。

SMAPメンバーでの収録が不可能になりつつある。というニュースも目にした。

SMAPの大ファンとまでいかない私でも、この国民的アイドルの破局報道には胸をいためていた。

ユーミンの報告は、多くのSMAPファンの心をとらえたようです。

 

ところで、昨夜、離婚したお子さん連れの女性から、再婚についての電話相談を受けた。

離婚の理由は人それぞれ。

大事なことは、現実を見据えて、これからも続く人生をどう歩いていくか。

ということに向き合っていく事なのではないかと思えます。

それさえできれば、大丈夫なのです。

 

失敗というふた文字は、あきらめて、もうやらないと決めた時に確定します。

望んで求めているうちは、失敗は確定していないのです。

まだまだ、人を愛していく望みを捨てずに求めれば、道は続いていきます。

 

SMAPは解散という決断をしたけれど、メンバーの中居さん、草なぎ剛さん、木村さん、香取さん達の、

ファンへの愛が続くかぎりは、違った形のSMAPは続いていくのではないかと思えます。

 

そして、愛する男性と別れを経験した女性の方々が、

人を愛する望みをつないでいくのなら、

私はその女性たちに寄り添っていきたいと思うのです。

 

そして、変わらず、やっぱり、ユーミンの「守ってあげたい」

を口ずさんでしまいます。

 

グレイスマリッジ広尾 仲人士 小西明美

info@enmusubinin.jp