愛があふれるパートナーシップを育む 性愛・結婚コンサルタント 小西明美

婚活事情

仲人士小西明美が解説する現代の婚活事情

少子高齢化を解決するには結婚する男女を増やすしかない!
をモットーに結婚をサポートしています。

どうして結婚できない結婚適齢期の男女

結婚適齢期の男女は、結婚したくなくてしないわけではありません。
内閣府の調査によると、いい人がいたら結婚したいと誰もが思っています。

内閣府 少子化社会に関する国際意識調査報告書

しかし、その いい人 というのはいったいいつ現れるのでしょうか?

結婚相手がみつからないのはどうして?

現代特有の人間関係の希薄さが背景にあると思います。

古きよき昭和の時代の、近所の名士のおじさま、おばさまが結婚適齢期のお子さんを心配して声をかけて頂く。
というようなことは、現代では非常に難しいです。

インターネットやSNSなどの情報化社会にあり、個人情報はじめ様々な法律があり、どこまで人に話していいのかわからないという不安もあります。

それに、希薄な人間関係では、紹介する相手をどこまで知っているのか自分に自信もなかったりします。

【女性の社会進出

男女雇用機会均等法なども出現して、女性も経済的に自立する世の中になってきました。
生活していくために、結婚して男性の収入をあてにしなくても生きていける選択肢が増えました。
ですから、女性は条件をクリアした男性をお見合いで選び、さらに、お見合いから恋愛のプロセスを経ないとなかなか結婚のゴールまで飛び込みません。

仲人士の出番
「仲人士」の画像検索結果
だからこそ、人と人のお世話をする仲人士の出番です。
仲人士とは、内閣府認証NPO法人全国結婚相談業教育センター認定の資格です。
「特定商取引法」
「消費者契約法」
「個人情報保護法」を勉強して、
結婚をサポートする素質が備わっているかを問われる資格です。

小西明美の認定番号は、【 平2704-318】です。

グレイスマリッジ広尾では、日本仲人協会に加盟していて、お見合いのお相手探しはその加盟システム検索で行います。
ネットログインキーを会員さんにお渡しして、会員さんも検索できます。
ただし、仲人士小西明美も、お見合い相手をチョイスしておすすめします。

現代のシステム力と、昔ながらのよい人間関係を保つ仲人さんをあわせもつプロセスで、会員さんの背中を押します。
こうして、人と人とがつながり、ご縁をつないでいきます。

小西明美の結婚のお世話のこだわり

結婚相手を選ぶということは、生き方を選ぶということです。
家族のうち、自分の選択で選べるのは配偶者だけです。
結婚とは、条件だけではなく、目に見えない相性やご縁などに左右されます。
そこは一番無視できないところですし、実は生きるエネルギーの根源のような性質のものです。

どんなお相手がよくて、誰と結婚したらよいのか。
この答えを出すのはご本人です。

ご本人が、お見合いや交際を通して、自分と向き合い対話していく。自分を知るために自律をしていく。
人としての完成度を高める最高峰ではないかと思います。

私を含めて、人は流されやすいものです。
決断は様々な要素で揺れ動きます。

私は、現在いる会員さんの立ち位置と、会員さんが求める人生、伴侶を定めていく過程を常にサポートいたします。

時には現実を見つめて、引き戻し、夢のない話もいたします。
しかし、幻想を見つめて伴侶が手に入らない生き方よりも
現実を見つめて、手と手を取り合う伴侶を手にいれる生き方の方が素晴らしいと思います。
これは私の勝手な思いなので、だからと言って、従う必要もありません。

人と人との出逢いと絆は、赦しの連続です。
赦しあい、成長していく。

お相手の女性を育てる。
お相手の男性を育てる。
一緒に育つ。
だからこそ、夫婦。

どちらかが完璧で、完璧な理想の相手を眺めながら一緒にいるという事は、私が知る限りの夫婦像ではありません。
私と夫の関係もそうではありません。
いろいろな事があり、いろいろな事を赦しあって生きています。

夫婦、家族、人と人とのつながりは、双方向性です。
一方的な思いをぶつけて自己満足する世界は、虚無の世界です。

赦しあって、お互い成長していく夫婦。
こんな夫婦の結婚生活は
「喜びは2倍に悲しみは半分に」という幸せな生活です。

幸せな家族が増える。
家族の笑顔をたくさんみたい。

そんな思いで、日々結婚相談のお世話をしています。


仲人として一緒に仕事をしませんか?
小西明美のご紹介で、加盟料金無料特典です。

↓ 詳しくはこちら ↓

副業に最適な仲人さん募集