「逃げ恥」にみる「契約結婚」からはじまる現代の「結婚」のありかた

 

 

グレイスマリッジ広尾 結婚コンサルタント 仲人士の小西明美です。

 

「逃げ恥」こと、TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」いよいよ最終回です。

みくりちゃんに同調した方は多かったように思います。

「派遣切り」は、今や誰におこってもおかしくない事態。

正規雇用から非正規雇用に舵を取る企業も、

やむを得ない状況なのでしょう。

 

そんな現代社会ですが、それでも、私たちは

毎日安心して幸せに暮らせる生活を渇望しています。

 

では、どうやってその幸せを手に入れるのか。

 

そのヒントが、「逃げ恥」には満載だったように思います。

そこで、結婚がもたらす幸せな生活の効用をまとめてみました。

 


【結婚がもたらす幸せな生活の3つの効用】

1、生活が安定する

2、協力体制が実現する

3、喜びは2倍に。悲しみは半分に。


 

1、生活が安定する

一人より二人の方が心強い。

収入も二人合算なので増える。支出も二人で共有する分節約できる。

 

2、協力体制が実現する

一人暮らしでは、何をやるのも一人。

しかし、共同生活では、家事分担ができる。

 

3、喜びは2倍に。悲しみは半分に。

お互い嬉しいことがあれば、笑う事柄も2倍になる。

逆に、悲しい事があれば、お互い励まし合える。

ストレスも軽減される。

 

【結婚は、結局は愛がすべて】

契約からはじまる結婚は、お見合い結婚にも似ています。

しかし、昔のお見合いと今のお見合いは事情が違います。

個人情報が成立している現代は、交際が成立するまでの間の相手の情報は限られています。

それに、データー型検索が主流となっていますので、

お人柄を知ろうにも、自分で会って確かめるしかありません。

 

つまり、お見合いは出会いの手段であって、

そこから先は恋愛の過程を経ることになります。

 

【それでもお見合いが選ばれる理由は、安心とスピード】

 

それでも、お見合いの需要が高まっている理由は、

結婚を前提とした、人生を共に生きて行く伴侶としての

出会いが最初から望める安心感。

 

そして、お互い結婚を今すぐにしたいという目的でお会いしますので

交際半年で結婚にすすめるというスピード感です。

 

いかがでしょうか?

いいとこだらけのお見合い。

あなたも是非体験してみましょう。

 

ご相談は、当会におまかせください。

 

グレイスマリッジ広尾 結婚コンサルタント 仲人士 小西明美

info@enmusubinin.jp