「SMAP」解散で「結婚」ラッシュのジャニーズ。中居正広さんは?

 

 

大晦日の紅白放映の日に、解散が決定しているSMAP。

代表曲「世界に一つだけの花」が、SMAPファンの購買運動により、

再び売り上げを伸ばしています。

解散する12月31日に、紅白出場がなるか。ファンは目がはなせませんね。

もう一つ目が離せないのは、解散により、結婚が実現しそうな、

SMAPリーダーの中居正広さん。

今、ジャニーズは、SMAP解散で結婚ラッシュが到来するそうなのです。

 

 

来年はジャニーズの結婚ラッシュになる? なんと条件を満たせば所属タレントの結婚を認めてPRするというのだ。

 今週、発表されたV6の長野博と白石美帆の結婚。V6の場合、2007年に井ノ原快彦が瀬戸朝香と結婚していてグループでは2人目。TOKIOはバツイチになった山口達也、昨年結婚した国分太一の2人がいて、半ばジャニーズの掟のようにいわれてきた“結婚できるのは1グループに1人”というルールが崩れつつある。

 始まりはSMAPの解散騒動。事情通が解説する。

「ずっと続くと思われていたSMAPが解散することで、アイドル戦略の見直しを迫られているんです。40歳すぎのオッサンが無理してアイドルを演じるより、結婚して子供をもうけ、パパとなってアピールした方がビジネスチャンスが増える。今後は条件をクリアすれば“結婚を解禁”する方向で考えるようです」

2016年12月4日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL

 

結婚によりビジネスチャンスが広がるというのは、ビジネスマンの定説。

海外では、仕事先に家族の写真を置いています。

あれは、家族を愛しています。のアピールの他に、

私は、家族を所帯しているので、怪しい人間ではないですよ。

と、信用と好感度をアピールしています。

 

私が新卒で就職したのは、大手の監査法人の国際部。

上司はアメリカ人、イギリス人が多かったのですが、

必ずと言っていいほど、机の上には家族写真のオンパレードでした。

仕事先に写真を飾るほど愛されている奥様と子供達。うるっ。

なんて思っていましたが、それだけではなかったようです。

他に意図していた事があったのですね。

 

信用力と好感度のアピールは、断然と妻帯者の方が独身者より上回っています。

特に男性は。

こう考えると、早くに出世した男性は、妻帯者が多い。という事実は私の周囲だけでしょうか?

男性の皆さん、女性と違い、妊娠適齢期はないので焦っていないようですが、

早めに結婚された方が、人生何かとうまくいきますよ!

 

グレイスマリッジ広尾 仲人士 小西明美

info@enmusubinin.jp