「プリンセス」では妻の座は得られません。婚活は戦略!その②婚活アプリ

 

婚活には戦略がある!

婚活種類別に、戦略方法をお伝えしています。

10月25日のブログでの、婚活戦略①合コン に引き続き、

本日は、婚活戦略②婚活アプリ に迫っていきます!

前回の婚活戦略①合コン は、大きく反響がありました。

前回ブログ記事はこちらです。

↓ ↓ ↓

「プリンセス」では妻の座は得られません。婚活は戦略!その①合コン

 

婚活には以下の種類があります。

 

【婚活の種類】

①知人の紹介

②婚活アプリ

③合コン

④お見合いパーティー

⑤結婚相談所で個別お見合い

 

この中の、②婚活アプリについてみていきましょう。

婚活アプリは自己責任の婚活だと言われています。

それは、身元確認が簡素化しているからです。

 

ですので、実は、独身者ではなかった。

電話番号やメールアドレスLINE IDを教えたら、突如として相手が消えた。

というトラブルが発生するケースがあります。

つまり、個人情報だけ知られてしまった。実は、それが目的だった。

などというケースです。

実際、当会の結婚相談所に登録されている会員さんもそのようなトラブルにあいました。

 

そして、婚活アプリは自己責任の婚活と言われるもう一つの理由があります。

それは、交際から結婚に発展しにくいということです。

婚活アプリは、気軽に登録できますし、活動も気軽に起こせます。

即効性はあるのですが、反面、結婚だけではなく、恋愛を楽しんでからの結婚目的。

などという、ゆるい感覚の方の登録が多いのも現実です。

ですので、妊娠適齢期を過ぎそうな、アラサー、アラフォーの方には不向きかもしれません。

 

デメリットばかり申し上げましたが、婚活アプリで結婚を決めた方がいるのも事実です。

知り合いで、婚活アプリで知り合い、愛を育くみ、見事ゴールインされた方がいます。

ただし、その方は、ゴールインまでの過程で、いろいろな方に相談されたようです。

後押しをしてくれる第三者がいないデメリットを、うまく補ってのゴールインでした。

 

婚活アプリは、気軽にできて、即効性があるメリットはありますので、

婚活サービスを複数取り入れるうちの一つという考え方もあります。

 

結論から申しげますと、

婚活アプリを、あなたの婚活でどのように位置付けるかという事が問われるわけです。

その問いを考える前に、私からお伺いしたいことがあります。

あなたは今までに交際した異性をどう評価しますか?

 

とてもよい異性をつかまえられた。

私には、異性をを見る目がある。と断言できる方には、

婚活アプリは、あなたの婚活には、よいツールだと言えます。

 

しかし、過去の実績として、つかまえた異性に対して不満足。

自分より格下だった。などと、納得がいかない結果だった場合は、

あなたには、異性を見る目がないと言えます。

そのような方は、婚活アプリで、さらにまた納得がいかない結果になる可能性があるので、

時間と労力を節約するなら、婚活アプリは控えた方がよいかもしれません。

 

今回は、婚活戦略②婚活アプリについてでした。

順次、またこのブログで婚活戦略を種類別に

解説していきますので、時々チェックしてみてくださいね。

 

グレイスマリッジ広尾 仲人士 小西明美

info@enmusubinin.jp