「ゲス川谷」さんが「ベッキー」さんとの件を週刊文集に激白!今やテレビの天敵!結婚の天敵とは?

「ゲス川谷」さんが、休業中のタレント「ベッキー」さんとの不倫問題で
週刊文集の取材に激白したそうです。

週刊文春記者が発言の真意を聞くべく電話取材をすると、世間からのバッシングについて、川谷はこう話した。

「ネットとかの『謝れ、謝れ』みたいな、言う人たちに対して、僕もそうなんですけど、ベッキーさんもそうだと思うけど、何か違うんじゃないかなと思って」

川谷は、現在の妻との関係や、ファンへの思いなどについて質問に答えた。

また、ゲス乙女の別のメンバーが既婚者であるのを隠していることについては、「僕からは、何とも言えないですね。はい」と発言を控えた。
週刊文春 3月9日(水)16時1分配信

ゲス川谷さんは、週刊文集で <テレビの天敵>欄に位置しています。
何というか、、、ベッキーさんはこのような方に生涯を捧げようと思われたのでしょうか?
川谷さんの発言には、残念ながら、私には、無責任としか感じ取れません。

「恋は盲目」といいます。
結局、好きになってしまえば、相手の欠点は許せるものになります。
だからこそ、生涯を捧げる決意をする前に、信頼できる方に一度相談してみる事を
おすすめいたします。

相談者に話すことで、ご自身の気持ちが整理されてきます。
そして、ここが大事なのですが、
相談者のアドバイスを選択する、しないはあなたの自由なのです。

重要なのは、相談者を通じて、違う視点に気づくということ。
つまり、世界が拡がるのです。
あなたの行動の選択肢も拡がるはずです。

その上で、あなたの行動の決定をすればよいと思います。

このようにして、熟慮して出した決断には、覚悟が伴います。
覚悟して決断したからには、よい結果が出るというものです。
たとえ、悪い結果になったとしても、しっかり受け止めて次の糧に出来るはずです。

一番悲しいのは、自分の決断を後悔することです。
後悔しているうちには前に進めません。

休業中のベッキーさんが、前に進める糧として、
今回の事を受け止めていてくれたらよいなと思います。
人生は進み続ける事に意義があります。

思い悩み、痛い思いをしながら、それを血肉にする。
そうした事で、自分と同じように思い悩んだ人の気持ちがわかる。
人の気持ちがわかれば、心がつながる。
そうやって、人と人との接点、通い合いは出来てきます。
人と心が通い合えば、立ち直っていけるものです。

ベッキーさん、頑張ってください!
人と人は赦しあえるものです。
あなたの今の経験を、糧にして、
あなたと同じ思いをしたであろう方々の光になってくださいね。

結婚の一生の決断、是非ご相談ください。
あなたの世界が拡がります。

あなたに素敵がご縁がありますように。

————————————————————————–

婚活メルマガ登録受付中。

婚活や結婚に関する情報を定期的にお届けします!
「結婚相談えんむすび人小西明美通信(登録無料)」です。

ここをクリック

————————————————————————

ボイスマルシェ4周年【相談しよう、そうしよう】キャンペーン中!専門家として、私も参加しています - ボイスマルシェ 電話カウンセリング

【ボイスマルシェとは?】
『55分で明日が変わる、人生を変える。
女性限定、大人のための電話相談「ボイスマルシェ」』
約400名のプロのカウンセラー、コーチ、セラピストが在籍しています。

【ボイスマルシェはこんな仕組みになっています】

[1]カウンセラー、セラピスト、コーチ、プランナー、コンサルタントなど、
その道の専門家が、約400名揃っています。[2]自分で指名できます。
[3]なんと10分前まで予約が可能。思い立ったときにすぐに相談できます!
[4]通話料もかかりません。
[5]システム電話なので、時間がきたら自動切断されます。
延長料金を取られる心配のない、明快なシステムです。
———————————————-
入会面談や結婚にまつわるご相談のご予約
(Skype or 対面)
非会員料金は1時間6,000円です。

↓お申込みはこちらにメールください。

info@enmusubinin.jp