公認会計士の婚活事情

えんむすび 仲人士の小西明美です。

2015年5月2日付けの産経ニュースによると、余っていたはずの公認会計士が不足しているとの事。

産経ニュース「余っていたはずの公認会計士がなぜ不足?」

公認会計士を取り巻く事情は大きく変化しているようです。

今後、公認会計士の業務は企業監査のみならず、行政機関、研究機関、一般企業などさまざまな分野で活躍できそうです!

ニューヨークタイムズ紙で数年前に、今の小学生が大学生を卒業する頃には、現在認知されていない新しい職業が65パーセントを占めるだろうと発表されました。

これからの公認会計士の先生方は、独立起業される方も多いかと思います。

いろいろな分野で活躍される公認会計士の先生が一番大切なのは、何と言ってもクライアントですよね。

しかも、公認会計士の先生のクライアントは企業の経営陣です。

会食や、ゴルフなど、数時間経営陣と企業運営について語り合う時間は様々なシーンでおありになる事でしょう。

そこで先生に必要なのは、安定した家庭ではないでしょうか?

資本となる身体の健康は毎日の食からはじまります。

様々なクライアントをお相手するには、精神の安定も必要です。

内助の功で支えてくれる奥様の存在が早期に必要になられるお仕事だと思います。

当結婚相談所では、知的魅力にあふれる女性の会員の方が多数いらっしゃいます。

先生にぴったりなお見合いお相手をご紹介いたします!

監査法人出身の仲人士小西明美が先生の婚活のお世話をさせて頂きます。

ご相談お待ちしています。

結婚相談所えんむすび 小西明美

info@enmusubinin.jp

03-3403-0028